私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「スケートやめたかったです」…!

6月6日深夜0時30分に放送されたGET SPORTSの羽生君特集。
約2分とすごく短いコーナーでしたが、濃くて重かったです。

110607_01.jpg

110607_02.gif

動画は下の要チェック フィギュアトピックス内にリンクしています。


以下のようにいろんな記事で、震災に対するショックがただならぬものであったんだろうと思える記述がありましたが、「やめたかった」とまで思ってたんですね…。

フィギュア・羽生 被災地へ届け、16歳の「勇気の舞」

リンクを転々とする生活。羽生は朝と夜に練習時間をもらっても、気持ちが乗らず、朝は行けない日も少なくなかった。練習以外の時間はホテルの部屋にこもりがちだったという。

(中略)

 ただ、まだ気持ちのアップダウンは激しく、余震で仙台が再び停電したと聞くと、ふさぎ込んでしまうこともあった。

神戸・チャリティ演技会レポート 羽生結弦と仙台の選手たち(3)

 実はこの演技会前日。東北地方は本震後最大の余震に見舞われ、仙台の彼の実家も再び被害を受けていた。建物の一部は崩れ、せっかく復旧していた電気や水道も再び断絶。やっとお風呂にも入れる普通の生活が戻りかけていたのに……演技会を前に、羽生結弦は大きく気落ちしていたという。
「前日も、ショックで練習もできない状態で……こんな様子でお客さんの前で滑れるのかな、と不安に思っていたんです」(羽生結弦関係者)

フィギュアリンク再開めど立たず 羽生選手「勇気届ける」

3月11日、羽生選手は練習中だった。壁がずれる大きな音は今も耳に残り、恐怖の記憶は「何回も夢に出てきた」という。
すごく葛藤したんだろうと思いますが、続ける決心をしてくれて本当に良かったです。
たくさんの想いを乗り越えて、サッカーのハーフタイムで「今季の目標は世界選手権出場」と言ってくれた羽生君にありがとうと言いたいです。

しかし肉体的にも成長期なんだと思いますが、もともと年齢以上にしっかりしていた精神面が一気に大人の階段登っちゃった気がします。
これからも辛い事や苦しい事があると思いますが、前向きに頑張って欲しいです…とファンが思うまでもなく、羽生君が以下のようなコメントをしてくれてるのが、本当に心強いです。前向きで漢らしくていい子すぎる…。

小塚選手ら被災地訪問=橋本会長も各所で激励-スケート

激励を受けたフィギュア羽生結弦選手(宮城・東北高)は「会長や小塚選手に直々に足を運んでもらって感謝しています。(震災を)マイナスと考えず、レベルアップしたい」と話した。
練習環境的なマイナス要因はあると思いますが、こうした人生の色んな経験が羽生君を人間的な面で強く、大きくしていくと思います。それはきっと今後に活きる、何物にも変え難い財産になると信じています。

神戸チャリティーでの噂の白鳥神演技がそれを物語っていると思います。
Loading...

| フィギュア | 01:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT