私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011 世界選手権男子SP滑走順が来た!!

男子SP滑走順

昨日は男子の予選で小塚選手が危なげなくトップ通過してくれました。
小塚選手なら大丈夫だろう、と思ってたのであんまりテンション上がらなかったのですが、いよいよ本選ショートの滑走順!!となるとテンションが一気に上がってきました。

第四グループから最終第五グループにかけて、メンバーの豪華さが半端ないですね!
これが世界選手権…!!

第四グループの注目は19番アモディオ選手、20番ジュべのフランス男子ニ連続。
21番ADSLも応援しまくりです。
そして22番Pちゃんと23番 小塚選手の世界トップスケーティング頂上決戦。

最終グループはもう皆頑張れ!ミハル頑張れ!高橋選手マンボ!トラ頑張れ!
そして地元っ子ガチ君もすごい面子に囲まれた最終グループ頑張れ!
織田選手は苦手と言っている最終滑走!
この表見た瞬間笑ってしまいましたが、頑張ってください!
今季の織田選手のショートカッコよくて好きです!
日本男子唯一のショートからの四回転の成功を祈ります。フリーと合わせて決めて、他にもミスがなければ他の選手がベストの演技をしたとしても台乗りできるはず…!と信じています。

ショートは20時からか…。頑張って定時に上がれば第四グループにはきっと間に合うはず…!!28日からは有給取ったので、男子フリーから女子のショート、フリー、エキシビションまでゴールデンウィークしたいと思います!!

J SPORT 放送予定


放送日程放送内容放送チャンネル
04月27日 (水) 20:10 - 22:50生放送 男子ショートプログラムJ sports ESPN
04月28日 (木) 17:55 - 22:00生放送 男子フリーJ sports PLUS
04月29日 (金) 20:10 - 22:50生放送 女子ショートプログラムJ sports ESPN
04月30日 (土) 18:25 - 22:54生放送 女子フリーJ sports PLUS
05月01日 (日) 18:55 - 19:00生放送 まもなく!エキシビション直前番組J sports ESPN
05月01日 (日) 19:00 - 22:20生放送 エキシビションJ sports ESPN

ロステレコムの時みたいに客席にいるプルがカメラに抜かれる事を期待しています。
プルの前でみんなクワドを決めてくれ!!そしたらきっとプルも喜ぶよ!!
ロステレコムの時はみんなプルの巨大バナーの前でミスしてた印象あのですが、あのバナーは世界選手権にもやって来るんでしょうか…。ちょっと期待しています。

以下予選演技映像。
小塚選手、ミーシャ・ジー選手、ミハル・ブレジナ選手。


小塚選手予選演技

TES88.00+PCS77.00=TSS165.00で2位に約29点差をつけて1位通過。
四回転を失敗してこの点数ですからね…。まだまだ伸びしろがあると言う事で、本番のフリーでは是非とも決めて欲しいです…!



男子予選順位一覧
男子予選プロトコル

ミーシャ・ジー選手予選演技

TES54.39+PCS55.00=TSS109.39で11位通過。
予選通過は12人まででしたから危なかったですね!!予選通過してくれて良かった!



きっと四大陸選手権でファンが増えただろう、ミーシャ・ジー選手。
ヤグのグラディエイターみたいな衣装で出てきたと思ったら、最後のステップで全部持っていかれた感じでした。
すごいステップだった!!という印象が残っています。
上の予選演技を見てもステップの迫力がすごいですね!GOEの加点も1.71で予選出場選手トップです。
最後にステップをほぼ連続で入れて締めるあの構成はすごく正解だと思いますよ!

ミハル・ブレジナ選手予選演技

TES67.87+PCS65.00=TSS130.87で3位通過。



今シーズン前半は静脈瘤手術でグランプリシリーズに出場できず、ヨーロッパ選手権あたりからの競技復活となったブレジナ選手ですが、ジャンプの調子が良くなさそうですね。
体調もまだまだ万全とは行かないんでしょうか。

昨季の世界選手権は4位でフリーでは154.31という点数を出していたブレジナ選手ですから、今季の怪我での休養期間はすごく惜しいですね。
昨季いい演技をして評価を上げて、これからトップグループへ殴りこみをかけるぞ!!って時に休まなきゃいけなくなっちゃったんですからね…。
ADSLも今季は怪我があったり、コーチと色々あったりで成績も伸び悩んだ印象でした。
欧州の若手で昨シーズン今シーズンにかけて着実に評価を伸ばして来られたのはアモディオ選手くらいなんでしょうか。

ブレジナ選手もADSLも応援しているので、今季最後の舞台でベストな演技ができるよう祈っています。
Loading...

| フィギュア | 22:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT