私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010 男子世界ジュニア スモールメダルセレモニー [動画]

の動画を見つけました。
なんだか微笑ましくて面白かったです。
彼等のシニア初のグランプリシリーズは終了しましたが、それぞれ色んな課題を見つけて、
成長して再戦する日が楽しみです。
彼等がシニア男子をリードする日が来たりするんでしょうか…。
と夢が膨らみます。

WJC2010 Men small medal ceremony part 1
WJC2010 Men small medal ceremony part 2

個人的見所

101123_04.jpg
プル譲り(!?)のガチ君の適当なおじぎ

101123_01.jpg
表彰台に座ってインタビューを行うラフさとガチ君の私服。

101123_05.jpg
質問に答えてたらマイクがキーーーンってなってダメージを受けるナン・ソン君。

続く


101123_06.jpg
羽生君「ここめっちゃ暑くない!?」
ナン・ソン君「汗ダラダラだね」
な感じの、英語が出来ない二人のボディーランゲージ会話。

101123_07.jpg
一位の台に三人で腰掛ける。かなり狭そう。

101123_08.jpg
落ちるナン・ソン君。

101123_02.jpg
スポンサーにプレゼントされた腕時計を着けて記念写真。
羽生君はずっとそのポーズ取らされてたようで腕がすごく疲れてたっぽかった。

101123_03.jpg
とっとと帰ろうとするガチ君を「まだ撮影終わってないよ」な感じで引き止める羽生君。

こういう英語のインタビュー受けて、羽生君は英語喋れるようになりたいなぁと思ったんだろうなぁ。他国の選手と話せたら楽しいだろうし、海外のファンとも交流できますしね…。
ロステレコム杯でも、現地の方が応援団幕作って飾ってくれてましたし、良かったですね!
羽生君にサイン貰った!一緒に写真撮った!という海外の羽生君ファンサイトの記事を見て、私も嬉しかったです。

そしてナン・ソン君はジュニアグランプリファイナルの表彰式を見ると、羽生君に写真の撮られ方(メダルを花束で隠しちゃダメだよ!見えるようにしないと!)のアドバイスをしてくれた事で、世話焼きのお兄さんという印象でしたが、この動画を見ると結構抜けた所もありそうな、とっつきやすい優しいお兄さんって感じなのかなぁと思いました。
ジュニアグランプリファイナルでは、記者会見で好きなスケーターは誰かと聞かれ、「羽生結弦君が好きです」と答えたナン・ソン。
らしいので、シニアでもお互い切磋琢磨しつつ仲良く出来るといいですね。
Loading...

| フィギュア | 20:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT