私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ときメモ4プレイ記 [その9] 七人目と八人目攻略完了

響野さんと皐月先輩をクリアしました。


今回のプレイで普通に告白にしに来てくれたのは響野さんだったのですが、特技で「告白する勇気」というのを覚えたので、一応ときめき状態だった皐月先輩を告白するつもりで卒業式に伝説の樹の下に呼び出したら、皐月先輩から告白してくれました。

万歳!!


皐月先輩に告白する前に、同じくときめき状態だった前田さんに告白したら振られたので、皐月先輩は無理かなぁ…と思ったのですが、エンディングを迎えられて良かったです。
前田さんを落とすにはもっと運動パラがないとダメだったのでしょうか…。(卒業時320くらいだった)
それとも前田さんのストーリーイベントみたいのが全然起きなかったからでしょうか…。

ついでに星川さんも樹の下に呼び出してエンディングパターン2をゲットしました。
「告白する勇気」のスキルがあればワンプレイで複数人のエンディングが見られるチャンスが増えるのでいいですね。

そして、今回はエンディング4種類あるみたいですね。
大きく分けて2種類で、そこから女の子からの告白バージョンと自分からの告白(というか呼び出し?)バージョンの2種類があるのかな。
どういう条件で分岐するんだろう…。
気になります。

これで残りはハルさん、前田さん、鳴瀬さん、語堂さんの4人ですね。

次は今回のセーブデータの途中から特技全開放目指しつつハルさんを狙い、その次はまた今回のセーブデータの途中から前田さんを狙おうかなあと思います。

しかし、今回は星川さん以外のキャラのデート中に起こるイベントスチルが全くと言っていいほど埋まりません。
…なぜだ!

エンディングを迎えてもスチルコンプを目指してまだまだ周回プレイしたいと思います。
Loading...

| ゲーム | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT