私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジャンプのバスケ漫画が二つになった

今週からバスケ漫画の新連載が始まって、ジャンプで連載されてるバスケ漫画が二つになりました。

初めに連載されてた方は2009年の第二号から始まった「黒子のバスケ」。
先週で連載10週を迎えたので10週打ち切り回避で人気的にも安定してきたので新しいバスケ漫画入れても問題ないと判断したのでしょうか。

この漫画は連載開始当初から見てますが、以下のようなある種の特殊能力を使う主人公のお話ですので、リアル指向のスポーツ漫画ではなく、ちょっとファンタジー入ってるスポーツ漫画として読んでます。

基本的に運動能力は最低レベルで、ドリブルやシュートに関しての技術は素人に毛が生えた程度だが、持ち前の影の薄さを発展させ、他人の眼を自分以外に向けるようにすることで目に見えない速さでパスの中継を担うなど、自らを「影」と言うほどアシストに特化したプレイヤーである。

(wikiより抜粋)


ジャンプでバスケと言ったらスラムダンクの印象が強すぎますが、リアル指向じゃないので、スラムダンクと競合しない、比べられない漫画だから、私的にはすんなり受け入れられたのかなぁと思います。

話としてはつまらなくないけど取り立てて面白い!と紹介するほどでもないという感じです。
キャラクターが魅力的というわけでもないですし、なんで自分が読んでるのか自分で分析できないですけど、多分ジャンプは今のところジャガーさんしか立ち読みしてないから時間的に余裕があって、せっかく第一話から読んだんだから継続して見てみようって感じで読んでるんだと思います。

で、今週から始まった方は「フープメン」というやつです。
以下続く。


こっちはどんなバスケ漫画だろうと思って見てみた所、出だしはスラムダンクのオマージュかインスパイアかコピーかって感じでしたが、本題の展開は私にとっては今まで読んだことない立場のスポーツ漫画主人公だなぁと思いました。

凡人な主人公が美人マネージャーにバスケ部に引っ張り込まれて何させられるのかと思ったら、外国人留学生の通訳をさせられるっていう話でした。

人数足りないから通訳しながら一緒にプレイしてたら、留学生のアドバイスで皆のプレイが変わって行って、自分が司令塔みたいな充実感!!みたいな今までなかったタイプの話だなぁと思いました。
これからどう展開していくのか、こっちも注目してみようと思います。


明日はサンデーか…。
サンデーは今「お茶にごす」しか読んでないし、週の真ん中でエネルギーも切れ欠けなのでだるい日です。でもサンデーの発売日と思うだけでまだ頑張れます。

サンデーで他に面白い漫画ありますかね…。今のところ絵の好みで読んでないのがほとんどなので…。

・第一話を読んで見るのをやめた漫画
「金剛番長」「絶対可憐チルドレン」「魔王」「ハヤテのごとく!」

・単行本で途中まで読んだけど見てない漫画
「コナン」「結界師」


木曜日はマガジンとチャンピオンとモーニングの発売日なので一番楽しみな日です。
チャンピオンの「弱虫ペダル」は相変わらず面白いです。
今合宿で二年の先輩と競争してるところです。一年生レースも面白かったですが、上級生との競争も楽しいですね。
一年生レースは個人技の戦いでしたが、二年生との競争はチームプレイが絡んできたので、さらに面白くなってきました。
まだ同じチーム内でしか戦ってないのに本当にワクワクさせてくれる面白い漫画です。
他校の選手も顔を出してきましたし、大会とかが始まるのが楽しみです。

マガジンは零が6月まで休みっぽいから残念です。
Loading...

| 漫画の話 | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT