私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「女神異聞録デビルサバイバー」プレイ記 【その4】

いよいよ最終日の7日目です。

以下ネタばれ。


6日目


6日目は、前々から宣告されていた主人公達の余命最後の日で、ベル・イアルとの戦いの日でした。

3日目のベル・デル戦からずっとこの日のために火炎対策をして、万全の体制で臨んだわけですが、ベル・デルより全然弱かったです。

やっぱなぁ!!
漫画でも「奴は四天王でももっとも弱い男…!」とか言われた奴も後から出てきたキャラより強かったんじゃね?と思うことが多々ありますが、その展開だったか!ちくしょう気合入れて損した!と思いましたが、まあ勝てて良かったです。

ベル・イアルは隣接した状態でバトルをしかけると戦闘終了後に毎回280くらい体力を回復してしまうので、体力を削りにくいですが、離れた所から攻撃すれば反撃もできないし回復もしないので、皆で離れた所から囲んでボコボコにしてやりました。

そして6日目はストーリー分岐の重大な選択っぽいのがありました。
物語のラストを決める選択だと思うのですが、大まかに

1.天使と組んで悪魔を倒す
2.悪魔と組んで神を倒す
3.逃げる(もしくは両方を敵に回す?)

みたいな感じだと予想したのですが、初プレイで3は大変そうなので、とりあえず1の天使と組む道を選んでみました。

7日目


そして運命の7日目。
東京の封鎖を解くために悪魔を全て消すか、制御しなければならないのですが、そのためには主人公が悪魔の王にならなくてはいけないらしいです。

これまで戦ってきた「ベル」の名のつく悪魔達(何匹か忘れましたけど5、6匹いたような気がする。それともこのゲームのキーワードは「7」っぽいので7匹だっけ…)を倒せばいいらしいのですが、今日はその中のイザ・ベルと戦うことになりました。

この悪魔の得意魔法とかの事前情報が何もなかったので、とりあえずいっぱいレベル上げて戦いに行ってみましたが、魔法の耐性が多い上に攻撃範囲も広くて面倒そうでした。(移動はしないですが)

耐性なしで通る攻撃が物理系と衝撃系だったんですが、今の私の手元の悪魔はベル・イアルに備えてたのばっかなので氷魔法持ちばっかで物理や衝撃系の魔法持ってるのがほとんどいないんですよね…。

またこいつ用に対策を施した悪魔を用意しないとダメかなぁ…。

このゲームでは、オークションで購入した悪魔を合体させて、より強い悪魔を生み出して行くのですが、最近オークションの落札価格が半端なく値上がりしてるんですよね…。
入札開始価格すら払えないようなのがいて、おいおいな状況です。

ここに来るまで金に困ることはなかったのですが、だんだん先行きが怪しくなってきました。

今日で最後の日のはずですが、きっとこの後RPGお決まりの隠しステージがあると思われますので、頑張ってお金溜めて、悪魔を強化したいと思います。
Loading...

| ゲーム | 18:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT