私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

≫ EDIT

2011 四大陸選手権 女子結果

1位安藤選手、2位真央ちゃん!!

男女揃って日本ワンツーフィニッシュ!!

おめでとう!!


20110220.jpg

最終順位

FPl.NameNationPointsSPFS
1Miki ANDO
JPN
201.3411
2Mao ASADA
JPN
196.3022
3Mirai NAGASU
USA
189.4643
4Rachael FLATT
USA
180.3134
5Alissa CZISNY
USA
168.8155
6Cynthia PHANEUF
CAN
163.1476
7Akiko SZUKI
JPN
162.5967
8Min-Jeong KWAK
KOR
147.1588
9Amelie LACOSTE
CAN
137.4899
10Cheltzie LEE
AUS
127.901010
11Myriane SAMSON
CAN
121.201111
12Yea-Ji YUN
KOR
111.861212
13Bingwa GENG
CHN
104.581316
14Qiuying ZHU
CHN
102.381615
15Lejeanne MARAIS
RSA
101.901913
16Chae-Hwa KIM
KOR
101.791714
17Victoria MUNIZ
PUR
99.401517
18Melinda WANG
TPE
96.151418
19Mimi Tanasorn CHINDASOOK
THA
91.541820
20Jaimee NOBBS
AUS
89.932019
21Crystal KIANG
TPE
86.602121
22Mericien VENZON
PHI
84.172222
23Melanie SWANG
THA
82.082323
24Chaochih LIU
TPE
78.282424
25Tiffany Packard YU
HKG
FNR25
26Brittany LAU
SIN
FNR26
27Taryn JURGENSEN
THA
FNR27
28Reyna HAMUI
MEX
FNR28
29Mary Ro REYES
MEX
FNR29

フリー点数詳細


順位選手名合計技術点演技構成点スケーティングつなぎ演技力振付け音楽との調和減点
順位選手名合計技術点演技構成点スケーティングつなぎ演技力振付け音楽との調和減点
1Miki ANDOJPN134.7673.0361.737.797.367.867.757.820.00
2Mao ASADAJPN132.8970.1862.718.047.617.937.757.860.00
3Mirai NAGASUUSA129.6869.6160.077.687.367.577.507.430.00
4Rachael FLATTUSA118.0860.9457.147.076.867.257.217.320.00
5Alissa CZISNYUSA109.8752.8258.057.397.047.297.257.321.00
6Cynthia PHANEUFCAN107.4952.3555.147.076.507.076.866.960.00
7Akiko SUZUKIJPN104.9549.1855.777.216.686.966.967.040.00
8Min-Jeong KWAKKOR96.6851.0945.596.075.395.715.715.610.00
9Amelie LACOSTECAN87.4240.1848.246.365.715.936.185.961.00
10Cheltzie LEEAUS79.1834.9044.285.825.295.505.575.500.00
11Myriane SAMSONCAN74.8728.8146.065.935.645.575.865.790.00
12Yea-Ji YUNKOR72.4934.7638.735.004.614.894.894.821.00
13Lejeanne MARAISRSA69.9137.0732.844.293.964.144.074.070.00
14Chae-Hwa KIMKOR68.0332.3336.704.794.394.544.614.611.00
15Qiuying ZHUCHN67.3033.3036.004.754.254.504.544.462.00
16Bingwa GENGCHN65.3829.8638.525.074.614.794.794.823.00
17Victoria MUNIZPUR63.9530.7933.164.543.934.044.184.040.00
18Melinda WANGTPE59.6427.0432.604.143.824.214.074.140.00
19Jaimee NOBBSAUS57.9928.5830.414.113.713.643.933.611.00
20Mimi Tanasorn CHINDASOOKTHA57.8128.9330.884.183.683.793.863.792.00
21Crystal KIANGTPE54.7123.7530.963.963.643.893.933.930.00
22Mericien VENZONPHI53.5323.4130.124.003.573.793.793.680.00
23Melanie SWANGTHA52.5826.1126.473.503.113.293.433.210.00
24Chaochih LIUTPE49.7622.2629.503.863.503.753.613.712.00

女子フリープロトコル
安藤選手のプロトコルはオール加点付ですごくきれいなプロトコルですね!!凄い!!

以下感想
スポンサーサイト



≫ 続きを読む

| フィギュア | 17:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 四大陸選手権 男子結果

1位高橋選手、2位羽生君!!

羽生君シニア初メダルおめでとう!!!!


110219_01.jpg

4大陸フィギュア:高橋3年ぶり優勝 16歳・羽生が2位

フィギュアスケートの4大陸選手権は第3日の19日、台北で男子フリーがあり、世界選手権2連覇を目指すショートプログラム(SP)首位の高橋大輔(関大大学院)がフリー160.51点、合計244.00点をマークし、3年ぶり2回目の優勝を果たした。SP3位の16歳・羽生結弦(宮城・東北高)は自己ベストを更新するフリー151.58点、合計228.01点で2位と健闘し、シニア昇格後初の表彰台に立った。全日本王者でSP6位の小塚崇彦(トヨタ自動車)はフリー157.27点、合計223.52点で4位に入った。

高橋が優勝!羽生2位、小塚4位

▽高橋大輔の話 改善点がたくさん見つかり、世界選手権へすごくいい試合になった。4回転が跳べなかったことや、最後にばててしまったりしたが、うまくまとめられるようになった。プログラムの内容を変えて滑りやすくなったし、これで世界選手権に間に合うと思う。

▽羽生結弦の話 順位とかではなく、4回転が決まったことがうれしい。120点です。最後まで集中して滑れたし、点数も出てうれしかった。最後は疲れて相当、苦しくなった。これを自信に来シーズンも高い目標をもってやりたい。

▽小塚崇彦の話 ジャンプのミスは目立ったが(表現面で)収穫があってよかった。世界選手権まで1カ月ある。体力がつけば問題ない。

羽生が2位、4回転も成功/フィギュア

 フィギュアスケート・四大陸選手権第3日(19日、台北)頼もしい16歳だ。初出場の四大陸選手権で、羽生が2位と大健闘。「SPで3位に入れると思っていなかった」と驚いた新鋭が、2日連続で目を丸くした。

 冒頭の4回転トーループを美しい着氷で降りた。グランプリ(GP)デビュー戦で4位に入った昨年10月のNHK杯以来となる成功。高橋や小塚が失敗した大技を鮮やかに決め、「今季の経験を集結させて出せればいい」と意気込んだフリーで輝きを放った。

 後半はスタミナ不足で息切れし、演技を終えると思わずしゃがみ込んでしまった。まさに力を振り絞って滑りきったフリー。日本の男子は高橋、小塚、織田と役者がそろい、3月の世界選手権には出場できないが、それがもったいないと周囲に思わせるような今季最終戦だった。(共同)

羽生結弦の話
「ジャンプがいい調子じゃなかったので、一つ一つ丁寧にやることを意識した。最後は疲れて相当、苦しくなった」
小塚君のあたりから、最後のリッポン選手まで緊張しっぱなしで手に汗握りまくりでした。
小塚君もフリーでは2位と追い上げましたが、一歩届きませんでしたね…。
でも悪いところはここで出し切ったということで、世界選手権ではいい演技を見せて欲しいです。

しかし日本男子の強さは凄い!!!感動ですよ!!

表彰式



最終順位

FPl.NameNationPointsSPFS
1Daisuke TAKAHASHI
JPN
244.0011
2Yuzuru HANYU
JPN
228.0133
3Jeremy ABBOTT
USA
225.7124
4Takahiko KOZUKA
JPN
223.5262
5Adam RIPPON
USA
210.0145
6Jinlin GUAN
CHN
201.9896
7Armin MAHBANOOZADEH
USA
200.6759
8Jialiang WU
CHN
199.78107
9Nan SONG
CHN
195.13128
10Shawn SAWYER
CAN
192.94710
11Kevin REYNOLDS
CAN
191.55811
12Misha GE
UZB
182.061312
13Abzal RAKIMGALIEV
KAZ
180.751113
14Joey RUSSELL
CAN
171.181415
15Min-Seok KIM
KOR
168.591514
16Mark WEBSTER
AUS
143.541616
17Jordan JU
TPE
134.331817
18Brenan KERRY
AUS
125.641719
19Wun-Chang SHIH
TPE
120.961918
20Stephen Li-Chung KUO
TPE
117.962020

フリープロトコル

四大陸が終わって羽生君のシーズンランクが33位から8位になったぞ!!
世界選手権が終わったらまた下がると思いますが、現在一ケタ台なのは嬉しいですね。
世界選手権が終了しても、確実に日本選手の中ではトップ4になりますので、来季もグランプリシリーズに二試合派遣してもらえるんじゃないかなぁと思いますし、来季も楽しみです。

男子シーズンランク

四大陸のエキシビションも楽しみなんですが、地上波のフジではやらないっぽいですね。
J SPORTS+もなぜか3月18日(金) に放送予定の模様…。

BSフジ 3月 2日(土) 19:00~19:55 エキシビション
Jスポ+ 3月18日(金) 21:00~23:00 エキシビション [録画]
Jスポ+ 3月22日(火) 15:30~17:30 エキシビション [録画]

なぜだ…。こっちも生中継してくれたらいいのに…。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 00:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 四大陸選手権 男子SP結果

高橋が首位発進 羽生が3位、小塚は6位=フィギュア四大陸選手権・男子SP

フィギュアスケートの四大陸選手権が18日、台湾・台北で行われ、男子ショートプログラム(SP)は高橋大輔(関大大学院)が83.49点をマークし、首位に立った。初出場の羽生結弦(東北高)が76.43点で3位と好スタートを切り、ジャンプにミスがあった小塚崇彦(トヨタ自動車)は66.25点で6位と出遅れた。2位は76.73点のジェレミー・アボット(米国)が入った。
ISUのオンリザとスポーツナビのオンリザにかじりつきながら仕事してました。(今も仕事中ですが…)

もう最終グループに入ったあたりから、手が震えてしょうがなかったです。
小塚君がコンビネーションが抜けて3Aでお手付きがあったらしく、暫定4位でうぎゃーとなった緊張感の中、高橋選手がノーミスのシーズンベストな演技で盛り上げ、うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!ゆづううううううううううううううう!!続いてくれぇええええええええ!!と緊張と興奮でテンションおかしくなりながらブラウザの更新ボタン押しまくってました。

順位一覧
プロトコル

フリー滑走順

女子ショート滑走順
安藤選手は第4グループ(最終の一個前)2番目の19番。
真央ちゃんは第5グループ(最終)1番目の24番。
鈴木選手は第5グループ(最終)3番目の26番です。

四大陸公式ツイッターより、上位三人の記者会見のコメント

男子の記者会見終了。第一位の高橋選手シーズンベストよりも、今季初めて良い演技ができたことがうれしい。と言っていました。

2位のアボット選手、今日は良くなかった。ほんとに立っているだけ見たいな...。と言っていました。スピンがシェイキーでしたね。

3位の羽生選手、正直3位に入れるとは思っていなかったので、びっくり。自分のできることをすべて出せたと思います。とのことです。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 16:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四大陸選手権 男子SP滑走順

滑走順はこちら

日本男子は全員最終グループで小塚選手16番、高橋選手17番、羽生君は18番の三連続です。すごいですね!滑走順って多分完全くじ引きなんですよね…?
全員最終でしかも連続って凄すぎますね。

滑走順についての羽生君のコメント(四大陸選手権公式ツイッターより
日本男子3選手の滑走順が団子になったことについて、羽生選手は...。『先輩方が盛り上げてくださると思うので、会場の雰囲気はばっちりだと思います。』とのことです!#4cc
約9時間前 webから
羽生君は今日の練習も好調ぶりをキープとのことで良かったです。
高橋選手や小塚選手も今日の練習では四回転を決めて調子も上がってきたとの事。
本番までにきっちり調整できるとは、さすが百戦錬磨の選手達ですね…!

今日の13時からの試合が楽しみです。
テキスト情報のみのリアルタイムリザルトでの観戦(?)になりますが、ドッキドキです。
そして土曜からはJ SPORTS+で四大陸祭りだ!と思うと、明日も頑張れます。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 01:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四大陸選手権が明日から始まります

試合日程は以下になります。(日本時間)
男子 SP/18日13:00~ FS/19日19:00~
女子 SP/19日14:00~ FS/20日12:30~
ペア SP/17日20:30~ FS/18日17:45~
アイスダンス SD/17日17:00~ FD/18日21:00~
男子シングルは18日(金)の13:00から…!!
もう仕事が手につきませんよ。現時点ですごいドキドキしてます。
金曜はスポーツナビのリアルタイムリザルト見ながら仕事しますよ。
(多分やってくれますよね…?)
せっかくJ SPORTS+も申し込んだし、有給取りたかった…。

男子の抽選は明日、とどこかで見ましたが、どんな滑走順になるのか楽しみです。
羽生君はこれが今シーズン最後の試合ですし、ベストの演技ができますように!と祈っています。

現時点の記事を見ると好調そうでなによりです。

(追記 2/16 23:59)
すぽると見てたら羽生君が練習で四回転決めてた!!!!!
寝ようと思ったのにテンション上がりまくって寝れないじゃないか!!!!!!
頑張れええええええええええええええええええええええええええ!!!
と大興奮中です。
表彰台乗ってくれ…!!!

≫ 続きを読む

| フィギュア | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本男子フィギュアスケートFan Book Cutting Edge2011 を買いました

日本男子フィギュアスケートFan Book Cutting Edge2011 (SJセレクトムック No. 98)
以下のような日本男子トップ選手達のインタビュー満載の雑誌を買いました。
もちろん羽生君目当てでございます。

インタビューの行われた時期はグランプリシリーズが始まる前なので、選手の近況が知れるわけではないのですが、それぞれの選手達がどんな思いを抱えて今シーズンを迎えたのか、って所が見て取れて面白かったです。
【Special Interview】
橋大輔 「世界チャンピオンの本気」

小塚崇彦 「正統派の開花」
織田信成 「もう一度、Enjoy!」

羽生結弦 「未来の星、デビュー」
町田 樹 「心の壁の向こうへ」

無良崇人 「剛の若武者、再起」
南里康晴 「誇り高きピリオド」
村上大介 「新天地がダイスを変える」
佐々木彰生 「踊る彰生、強い彰生」
中庭健介 「挑戦する最年長」
中村健人 「貴公子の覚醒」
宇野昌磨 「不屈のリトルチャンピオン」

【Skater's Column】
鈴木明子interview 「男子シングル日本代表選手へのエール」
日本男子チームに聞く! 「Pewsonal Question 14」

2010/2011 シーズンプログラム解説
それぞれのインタビューの中で出てくる他の選手の印象やエピソードなんかが面白かったです。
プルもこの夏たくさん日本のショーに来てくれていたので、その時の話をしてくれている選手もいてプルファンとしては嬉しかったです。

宇野選手が外国の選手ではプルが一番好きって言ってました。
氷の上で滑っているときの印象だと、怖いおじさん…お兄さんに見えたけど、ショーで一緒になって、ジェスチャーで話したりしたら面白くて優しい人だった、との事。
あとジャンプが凄い。スケートが凄い所と、話すと面白くて優しいところが好きだそうです。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 03:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近のフィギュアニュース

色々あって追いかけるのが大変です。

四大陸選手権、出場選手決定

気になっていた中国のナン・ソン君も来る!そしてデニス・テン君も来る!
楽しみ度がアップです!

ユニバーシアード冬季大会 織田選手1位、村上大介選手3位

織田選手優勝おめでとう!ショートもフリーも四回転入れなかったのか…。と思ったら、試合会場が高地にあって、体力的にしんどいのと、膝を痛めてるという情報がありましたね。
膝の方は世界選手権までに万全に持っていけるといいなぁと思います。

フィギュアで織田が「金」 冬季ユニバーシアード第7日
織田信成 金メダル獲得 それでも「最も悪い出来」←なんか悪意を感じる見出し

≫ 続きを読む

| フィギュア | 10:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月