私のおすすめ漫画をご紹介させていただくコーナーです。最近おもしろい漫画ないなあ、と思っている方、どうぞ御覧下さい。しかし今はフィギュアスケートに嵌り中。その他、小説、映画の感想、漫画・アニメ系おもしろ動画のご紹介なども。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

四大陸選手権が豪華すぎる

全米選手権も終了し、アメリカ男子の世界選手権、四大陸選手権の派遣選手が決定しました。
フリーのプロトコルと総合結果一覧
1 ライアン・ブラッドレイ
2 リチャード・ドーンブッシュ
3 ロス・マイナー
4 ジェレミー・アボット
5 アダム・リッポン
6 アーミン・マーバヌーザデー
上位三人が世界選手権、4位~6位の選手が四大陸選手権に派遣されるそうです。

今年の全米男子は本命かと思われたアボット選手が4位で世界選手権の出場を逃すという驚きの展開でした。そして上位三人はロス・マイナー選手以外初めて見る名前でした。

1位のライアン・ブラッドレイ選手は27歳で全米選手権出場11回目にして初優勝。
4Tをショートで1回、フリーで二回決めています。
2位のリチャード・ドーンブッシュ選手は20歳でジュニアの選手(今季のジュニアグランプリファイナルで優勝したそうです)、ロス・マイナー選手も20歳で今季シニアデビューしたばかり(昨季羽生君が優勝したグランプリファイナルで三位でした)という、すごい新旧入り混じった布陣ですね。

そして私にとっては4位~6位の選手の方が馴染みがあるので、彼等が四大陸に来てくれるのは嬉しいです。
日本で行われる世界選手権に来てもらえないのは残念ですが、彼等と羽生君が四大陸で対戦すると思うだけで、すごいワクワクします。
スポンサーサイト



≫ 続きを読む

| フィギュア | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 欧州選手権 男子 総合結果 [動画]

ジュべ2位!!おめでとう!!
みんなおめでとう!

110130_02.jpg

フランス男子はワンツーフィニッシュか…。すごいですね!

選手の名前から演技動画にリンクしています。
注目選手の行には色をつけています。

FPl.NameNationPointsSPFS
1Florent AMODIO
FRA
226.8613
2Brian JOUBERT
FRA
223.0171
3Tomas VERNER
CZE
222.6052
4Kevin VAN DER PERREN
BEL
216.5945
5Artur GACHINSKI
RUS
216.0736
6Samuel CONTESTI
ITA
204.8869
7Konstantin MENSHOV
RUS
202.62144
8Michal BREZINA
CZE
201.39210
9Javier FERNANDEZ
ESP
199.65117
10Alban PREAUBERT
FRA
196.15108
11Peter LIEBERS
GER
189.00911
12Paolo BACCHINI
ITA
178.341213
13Adrian SCHULTHEISS
SWE
178.191512
14Kristoffer BERNTSSON
SWE
172.58821
15Anton KOVALEVSKI
UKR
169.331914
16Jorik HENDRICKX
BEL
168.391319
17Kim LUCINE
MON
167.972015
18Viktor PFEIFER
AUT
164.831720
19Javier RAYA
ESP
164.682117
20Denis WIECZOREK
GER
163.602216
21Zoltan KELEMEN
ROU
160.502318
22Laurent ALVAREZ
SUI
159.451623
23Maxim SHIPOV
ISR
158.281822
24Stephane WALKER
SUI
137.642424
25Maciej CIEPLUCHA
POL
FNR25
26Moris PFEIFHOFER
SUI
FNR26
27Ali DEMIRBOGA
TUR
FNR27
28Justus STRID
DEN
FNR28

フリー結果詳細
プロトコル

優勝が決まった瞬間のアモディオ選手

可愛いwww


110130.jpg
Photo from Getty Images

仲良さげなジュべとアモディオ選手の二人が微笑ましいです。

【フィギュア欧州選手権】29日 男子シングルスの結果と選手コメント

以下感想。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 10:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 全米選手権 男子SP 結果

男子ショートの結果

1位 ライアン・ブラッドリー 80.39
2位 ジェレミー・アボット 78.39 
3位 ブランドン・ムロズ 71.61

グランプリシリーズのスケートアメリカで3位だったアーミン君は66.77点で8位、スケートカナダで3位だったアダム・リッポン選手は66.26点で9位。お互い転倒があったっぽい。

アメリカ勢ではジェレミー・アボット選手とアーミン選手を応援しています。
NHK杯のアボット選手は素敵でした。
そしてアーミン君が四大陸か世界選手権に来てくれたらいいのになぁ、と思っていましたが現在8位とは厳しいですね。
フリー頑張れ!

以下アーミン君の真央ちゃん愛。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 19:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 欧州選手権 男子SP結果 [動画]

選手の名前から演技動画にリンクしています。
注目選手の行には色をつけています。


順位選手名合計技術点演技構成点スケーティングつなぎ演技力振付け音楽との調和減点
順位選手名合計技術点演技構成点スケーティングつなぎ演技力振付け音楽との調和減点
1Florent AMODIOFRA78.1140.7537.367.327.047.617.647.750.00
2Michal BREZINACZE76.1339.6436.497.366.967.397.397.390.00
3Artur GACHINSKIRUS73.7639.0034.767.146.437.117.047.040.00
4Kevin VAN DER PERRENBEL73.6139.6533.966.896.436.966.826.860.00
5Tomas VERNERCZE72.9136.3837.537.467.147.547.647.751.00
6Samuel CONTESTIITA72.7836.5736.216.936.827.367.397.710.00
7Brian JOUBERTFRA70.4434.9036.547.436.867.327.397.541.00
8Kristoffer BERNTSSONSWE66.6233.0533.576.466.366.756.967.040.00
9Peter LIEBERSGER64.5335.3129.226.045.545.895.935.820.00
10Alban PREAUBERTFRA63.7732.3332.446.506.296.436.686.541.00
11Javier FERNANDEZESP60.4832.0031.486.115.936.296.616.543.00
12Paolo BACCHINIITA59.3930.9229.475.795.395.896.116.291.00
13Jorik HENDRICKXBEL59.1431.7727.375.615.115.615.505.540.00
14Konstantin MENSHOVRUS58.8229.1529.676.075.685.895.966.070.00
15Adrian SCHULTHEISSSWE58.3628.0731.296.436.046.326.326.181.00
16Laurent ALVAREZSUI56.6431.8924.755.144.615.044.965.000.00
17Viktor PFEIFERAUT55.7029.1026.605.434.825.395.465.500.00
18Maxim SHIPOVISR53.9932.4221.574.573.964.364.364.320.00
19Anton KOVALEVSKIUKR53.4723.6529.825.965.576.046.116.140.00
20Kim LUCINEMON52.5627.4925.075.114.715.005.075.180.00
21Javier RAYAESP51.9826.1226.865.365.075.395.545.501.00
22Denis WIECZOREKGER50.6226.3724.255.114.574.824.894.860.00
23Zoltan KELEMENROU50.3827.6322.754.824.294.644.504.500.00
24Stephane WALKERSUI49.7424.3525.395.144.755.185.145.180.00
25Maciej CIEPLUCHAPOL49.3324.8324.504.964.544.895.005.110.00
26Moris PFEIFHOFERSUI46.9322.7525.185.144.615.145.115.181.00
27Ali DEMIRBOGATUR42.0922.1219.974.073.644.114.114.040.00
28Justus STRIDDEN41.8419.6322.214.434.144.574.464.610.00

結果詳細
プロトコル

【フィギュア欧州選手権】男子シングルスの結果と選手コメント

以下感想とか。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 00:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィギュアの使用曲で好きなもの

私の好きなフィギュア使用曲紹介第二段。(第一弾はこちら

松居慶子さんの「Whisper From The Mirror」

昨シーズンのガチ君のフリープログラム使用曲。



このちょっとダークで怪しいけど上品な雰囲気が素敵です。
日本の方の曲だとは意外でした。

最近はテレビを見るのもフィギュア観戦時のみなので、いわゆるJポップの情報を仕入れる機会が全くないためフィギュア使用曲ばかり聴いてます。
エキシビションで使ってる曲とかもいいのが多くて音楽情報に疎い私としては嬉しいです。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 01:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々にプルの記事とプルの半生

プルの近況とかじゃないけど、なんか面白い記事でした。

恋愛本能6 【プルシェンコにみる男の色気】

記事タイトル初め見た時「変態本能6 【プルシェンコにみる男の色気】」かと思って
「何!!?」と思いましたが「恋愛本能」でしたね。

面白かった部分。
妙齢の女性に向かって、それ自体充分にセクシーな腰を、これでもかとくねらせるシーンを目撃してしまいました。見られたほうは、つい吸い込まれるように拍手で応えてしまいます。多分、その女性は今頃プルシェンコのまなざしの幻影にとりつかれて、夜も眠れないことでしょう。
なんか真面目に何かを分析しているような口ぶりですが、ただのプルオタのつぶやきみたいな文章が面白かったです。

そして記者さんは以下のように言っておりますが、
男性的な魅力は、一朝一夕に備わるものではないと思います。ある意味、その男性が「どのように生きてきたか」が、「男の色気」の正体だといえるでしょう。そんな「色気」が、そこはかとなくただよう。それもまた、女性の心をくすぐるのだと思います。

でも、プルシェンコを見て、「男の色気」はあえて「演じる」こともまたよし、と感じました。
今のプルの魅力もプルのこれまでの人生があってこそのものじゃないかなぁと思いました。
タンゴのセクシーさはプルの魅力の一端でしかありませんが、プルの凄まじいアピール力や、エキシビジョンに徹しても、真面目に凄い技をやってもなぜか観客を笑わせて笑顔にしまうような愛される人間性も、プルのリアル世界名作劇場みたいな半生が影響してるんだろうなぁと思います。

プルの半生ドキュメンタリー その1

≫ 続きを読む

| フィギュア | 23:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィギュアスウェーデンMAD

昨日プルを堪能できなかったショックがまだ抜けません。
プルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプル…。

プル成分を求めて彷徨ってましたが、面白いスウェーデンMADを見つけたので貼るの巻。

初めての方にも分かるスウェーデンの魅力!って感じでいいですね。


≫ 続きを読む

| フィギュア | 02:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Stars On Ice 2011

今日テレビでやってたのを見ました。
久々のプル!!しかもタンゴ!!ということでめちゃくちゃ楽しみにしてました。
羽生君のChangeも放送されるみたいでしたし、真央ちゃん、羽生君、プルの三人を目当てに実況なしの副音声にして出番を今か今かと楽しみに見てました。

丁度この三人が連続で放送されて私としてはすごく嬉しかったのですが、
外出していた家族が真央ちゃんの出番と同時ぐらいに帰ってきてギャーギャーうるさいわ、プルの前に「録画する!」と言ってリモコンいじって実況復活&しかも録画はできないのコンボで最悪でした。
せっかくのプルの演技に全然集中できませんでした…。

なんかもう明日を生きる気力が失われました。
この放送YouTubeあたりにアップされないかなぁ…。
2月あたりにBSで再放送されるらしいですが…。

居間の大きいテレビで堪能したいと思ったのですが、これなら小さくても部屋のテレビで見ればよかったです。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 22:35 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

J SPORTSの四大陸選手権2011 生中継予定と羽生君

自分用にもメモ。
02月18日 (金)
11:00 - 17:00 生放送 男子ショートプログラム

02月19日 (土)
09:00 - 12:00 同日録画 男子ショートプログラム
12:00 - 18:00 生放送 女子ショートプログラム
18:00 - 23:00 生放送 男子フリー

02月20日 (日)
07:30 - 10:30 同日録画 女子ショートプログラム
10:30 - 16:30 生放送 女子フリー

02月21日 (月)
17:00 - 21:00 男子フリー

02月22日 (火)
17:00 - 21:00 女子フリー

日本出場選手
【男子シングル】小塚崇彦(トヨタ自動車)、橋大輔(関西大学)、羽生結弦(東北高)
【女子シングル】安藤美姫(トヨタ自動車)、浅田真央(中京大学)、鈴木明子(邦和スポーツランド)
【ペア】高橋成美(木下工務店クラブ東京)・マーヴィン・トラン(カナダ)
【アイスダンス】キャシー・リード/クリス・リード(木下工務店クラブ東京)

J SPORTS|フィギュアスケート
男子ショートの生中継見たいなぁ…。平日か…。有給でも取れないものか…。
もう2月19日は朝から晩までテレビに釘付けですね!!
今シーズンの最後に羽生君が最後までバテない完璧なツィゴイネルワイゼンを披露できるように今から祈っておきます。

そして、今更ですが1月10日のNHK特番も見ました。羽生君のスポ根ぶりがよく出ていていい番組でした。
NHKのスタッフの方にはこれからも末永く羽生君の成長を追って行って欲しいなぁと思います。
そして4年後(ほとんどもう3年後か?)のソチ前にシニアデビューからの軌跡を振り返る番組を作って欲しいです。
ソチオリンピックに羽生君が出場してくれたら、そこまで私も一緒に応援できたら、すごく感慨深いだろうなぁ…。
と遠い目をしてしまいそうです。

≫ 続きを読む

| フィギュア | 22:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年フィギュア演技ベスト10

2010年と言っても、2010年シーズンのプログラム、という意味ではなく、昨年フィギュアファンとしての第一年目を迎えた私がこれまで見た演技の中で好きなものベスト10、という感じです。

でも好きなプロだとプルだらけになってしまうので、どちらかと言うと、フィギュア初心者の方に見てもらいたいプロベスト10みたいな感じになっています。

第10位 「SEX BOMB」エフゲニー・プルシェンコ(2001年 世界選手権 EX)

まずこれがなきゃ始まらないですね。



第9位 「Change」羽生結弦(????年 名古屋フィギュアスケートフェスティバル)

羽生君に興味を持つきかけになったプログラムです。
最近行われた名古屋フィギュアスケートフェスティバルやSOIでもChangeを滑ってたと聞いて、「おぉ!」と思いました。今の羽生君が滑るChangeがどんな風になっているのか楽しみです。どっかでテレビ放送はないのだろうか…。SOIはあったような気がするのだが…。



羽生君のこの演技からは俺を見ろ!的な俺様オーラを感じます。
そこが今までの日本男子トップ選手と違っていて、すごく好きになりました。
シニアデビューしてからは、NHK杯でもそのオーラをガンガン放っていたと思うのですが、ロシア杯あたりからシニアとの壁を感じてか、技術は少しづつアップしているのですが、オーラが控えめになっている気がしてちょっと残念でした。
最近のショーではめっちゃお客さんにアピールしまくってた、と聞いたので、四大陸では練習で磨いた技術力と演技力と俺様オーラを合わせて頑張って欲しいです。

第8位 「Assasymphonie」ブライアン・ジュベール(2010年 Angels on Ice)

珍しくイケメンの有効活用をしているジュべを鑑賞しよう!YouTubeの高画質・高音質バージョンを載せたいけど、これはやっぱり歌詞の意味が分かった方が、さらに面白いのでニコニコ版を貼ります。



第7位 「革命のエチュード」アレクセイ・ヤグディン(2001年 世界選手権)

2001年世界選手権のSPはヤグの革命VSプルボレロ…。本当に対極の至高二つが激突!!って感じですね。
プルもヤグも演技が終わった後の、お互いに対する「どうだ!!」って感じの負けん気が見て取れて燃えます。



ヤグの演技は情熱の塊ですね。ヤグの魂はジュべに受け継がれているのを感じます。
プルの魂も誰かに受け継いで欲しいのですが、なんとなくプルの魂もジュべは受け継いでいるように感じます。
ソルトレイクまでの四回転時代の名残というか、それをジュべはリスペクトしているように感じています。

第6位 「ダルタニヤン」フィリップ・キャンデロロ(1998年 長野五輪)

劇場型演技の最高峰ではなかろうか、と思います。



次は5位

≫ 続きを読む

| フィギュア | 18:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年フィギュアMADベスト10

五輪イヤーでもあった、昨年2010年が私のファンとしてのフィギュア元年になります。
昨年書いたブログの記事のカテゴリーは9割方フィギュアだったんじゃなかろうか。

と言うわけで、昨年見たフィギュアMADの私的ベスト10を整理しようと思います。
1位~5位あたりは自分の中で鉄板なのですが、6位~10位は好きな動画がたくさんあってどれを入れてどれを外すか、すごく迷いました。
好きなのはやっぱりプル動画が多かったので、今度は私の好きなプルMADベスト10の記事でも作ろうかと思いました。

でもその前に次は、私の好きなフィギュア演技ベスト10の記事を作ろうと思っています。

では、第10位から発表して行きたいと思います。


第10位 「KOIの4人でチョコレイト・ディスコ」

まさに氷上の最強アイドルです。
華と容姿と実力全てが世界トップクラスの四人が集結なんて、本当に贅沢すぎる…。
ショーの練習風景を素材にしていることと、BGMのゆるさが相まってなんだか見ていてほんわか癒されます。
そしてやはり、これまで世界トップグループで戦っていた選手達が仲良さそうにしている所が一番微笑ましいです。




第9位 「【Montage】至高の二人」

ヤグVSプルMADの中で一番好きです。
この神々の戦い!って感じの雰囲気が。




第8位 「プルシェンコで鬼畜眼鏡OP」

外部視聴禁止なのが残念な面白系プル動画。歌詞の替え歌が面白いながらもプルの人生を集約している見事さが好きです。


第7位 「フィギュア男子シングル・キスクラ集 1」

この動画のおかげで、プルオンリーに向いていた興味が他の男子選手にも広がりました。
そしてたくさんの素敵な選手がいる事を知りました。有難うございます。




第6位 「フィギュアスケート流星群 09-10男子シングル【クワド厨】」

昨シーズン総括な感じで、長いですけど見ていて楽しいです。
替え歌の歌詞も面白かったり、じ~んと来るものもあって、フィギュア愛を感じます。



次は第5位

≫ 続きを読む

| フィギュア | 21:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

正月のとんねるずの番組

真央ちゃん・高橋選手・安藤選手・織田選手・小塚選手が出るからその部分だけ見ましたが、なんか選手に対して失礼なネタが多くて面白くなくてガッカリでした。
とんねるずの番組って全然見ないから知らないのですが、基本的にこういうノリなんでしょうか。

東京フレンドパークは楽しかったので、ああいうのを期待してました。

| 雑記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月